NPO法人さんえす 共同代表挨拶

職員しょうかい

代表あいさつ

 


















こんにちは、NPO法人さんえすの鈴木です。
 さんえすは、自分の世界を広げる力、そして困難を乗り越える力をつける場所でありたいと考えています。
 夢や希望を持つには土台が必要です。ここで世界を広げ、しっかりとした自分の土台を築きあげるのです。
また、不安や悲しみに押しつぶされそうになる時が誰にでもあります。
そんな時、「気楽に行こう!この法人の全員が味方なんだ!」という精神がここにはあります。(すごく安心しますね。)
職員とか利用者とか関係なく、みんなが「生きる力」をつかむ場所。そんな「さんえす」を目指し、そうあり続けたいと思っています。
教科書的な理念を超えた理念があります。みんなで頑張って見えてきた理念に忠実に、進んでいきたいと思っています。みなさんよろしくお願いします!

NPO法人さんえす  共同代表 鈴木大輔

 

 地域の中でいきいきと活動できるお店をつくりたい。
そんな思いからはじまった「NPO法人さんえす」は、通われるみんなの「得意」を形にしたお店や子供たちの「笑顔」をつくれる場所を創造してきました。
そして、そこは「さんえす」に通われる方だけでなく「さんえす」で働くスタッフも同じく、自分の夢や可能性を形にできる場所でありたいと考えています。スタッフの「得意」とみんなの「得意」が一緒になり、新しい物、商品、お店と、思いを形にできる。
この法人がスタートしてから現在も変わらぬ理念がそこにあります。その思いがあれば、なんとやりがいのある仕事だろう。
人材不足が嘆かれるこの業界ですが、こんなにもクリエイティブで可能性に満ち、喜びを分かち合える機会は多くはないと考えています。
SLOW SIMPLE SELF 焦らずゆっくりでいい。難しくなくてもいい。自分の力を発揮できるよう。この3つのSが回りだしたとき「さんえす」に関わる全ての人が笑顔になれると確信し、また新たな目標に向かい歩をすすめてゆきたいと考えています。

NPO法人さんえす  共同代表・理事長 山下孝志


事業内容について

私たち『さんえす』は、障がい福祉サービスを提供するNPO法人です。
障害福祉サービス(就労継続支援事業A型・就労継続支援事業B型・就労移行支援・特定相談支援事業)・放課後等児童デイサービスを行っています。3つの事業所、2つの施設外就労先があります。